2014年01月31日

ラベンダー

011ラベンダー.bmp

ラベンダー

今日はポカポカ陽気で部屋の気温は暖房も入れてい

ないのに23度にもなっていました。 

冬の温室には寒に弱い鉢物を入れています。完全な

防寒ではないので寒にやられて枯れているものもあ

りますが、水をほとんどやらずに無事に冬を越すの

もあります。葉から芽が出るセイロンベンケイソウ

は見事に寒にやられて枯れました。ビニールの袋を

かけるなど二重にしておくべきでした。ただ、落ち

た葉を水につけていたら芽が出始めているので次年

度は気をつけなければなりません。そのそばに置い

ていた鉢から人参の葉に似ているのが水もやらない

のに伸びて来てやがて蕾が開き紫っぽい花が咲き始

めました。穂状になっている蕾が何本も膨らんでい

ます。花が咲くまで何の花の鉢か忘れていました。

花が咲き始めてやっと分かりました。北海道の富良

野の花園で有名なラベンダーでした。花に近づくと

甘く心地よい香りのハーブです。増えるのを楽しみ

にしたいと思います。


027イルカウオッチング.bmp

イルカウオッチング

 有明海にイルカが出没することは知っていました

が、簡単に見ることが出来るとは知りませんでした

。イルカを食用として漁をしている地区に対して、

米大使が感想を述べたことで物議を醸したのですが

、妻の友人が見に行ったとうらやましそうに話すの

で、近くでもあり暖かい日が続くので見に行きまし

た。漁船の舳先から身を乗り出して荒々しい息づか

いを耳にしながら水面から何回も何回も飛び出すイ

ルカに魅せられていました。



内田麟太郎講演会

H26年2月8日(土)午後2時 同校体育館
大牟田市立高取小学校創立60周年記念事業
どなたでもどうぞ
問い合わせ0944-53-6020






posted by ムッチー at 16:56| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

SATP細胞

050万能細胞.bmp

STAP細胞

 テレビをつけると、STAP細胞という万能

細胞の作成に成功した話で持ち切りです。

iPS細胞で有名な京都大の山中教授のノー

ベル賞受賞で日本中が喜んでいたのですが、

今度の成果は更に簡単な方法で作り出され

る方法を発表したようです。しかも研究グ

ループのリーダーが、30歳の若さでしか

も女性ばかりの研究グループなので、余計

に話題性に富んでいます。新聞の見出しは

「革新的な万能細胞」と大きな見出しで一

面のトップ記事でした。

 記事を読むと、まだクリアすべき壁は幾

つもあるようですが、画期的な「万能細胞」

に大きな期待が寄せられています。
posted by ムッチー at 21:53| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

頭をもたげてきたフキノトウ

002フキノトウ.bmp

頭をもたげてきたフキノトウ

 昨日は、暖かい一日でしたので午後から庭仕事

に没頭しました。裏庭の草取りをして大溝の土砂

を上げていると毎年出てくるところにフキノトウ

が頭をもたげていました。

 フキノトウの花は白い花が開いてしまうと特に

美しさは感じないのですが、この寒い中に蕾が少

し開くと何とも言えない可憐さに引きつけられて

しまいます。ただ、日頃はほとんど見えないとこ

ろなので気づけて見に行かないとその神秘さを見

逃してしまいます。

 今年は、立春の時にはもう開いてしまうのでは

しまうのではないか気がかりです。

003ホウレンソウ.bmp

ホウレンソウ

 現在、我が家の家庭菜園には、春雷、シュンギ

ク、大根、玉ねぎ、小ネギ、パセリ、ホウレンソ

ウを植えています。大根以外はまだ食べるほど大

きくはなっていません。スーパーの野菜売り場で

「安くなったなあ」と感じる頃、やっと我が家で

も採れるようになるのです。早くスーパーに売っ

ている大きさにならないかなあと思って畑の雑草

を抜き取るとホウレンソウが生き生きと育ってい

るように見えました。
 



posted by ムッチー at 07:54| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

「大声自慢大会」準備

004認定証.bmp

大声自慢大会準備

 毎月1回開催の子どもの居場所「みんなの広場」

の1月分が終わると、すぐ2月の計画の立案です。

「大声大会」「たたいてかぶってジャンケンポン」

「ビンゴゲーム」・・・などスタッフの中にアイデ

アウーマンがおられ、私が名前を聞いただけでは何

のことやらさっぱり分からないゲームがぽんぽんと

飛び出します。

 いろいろな中で、メインゲームは「大声自慢大

会」を開催することになりました。ネットで調べ

て見ると全国各地で開催されています。

 まずは音量を測る機器が必要で市役所に直行で

す。どこの係に行けばあるか・・・。騒音苦情を

受け付けるところと目星をつけて行くと、環境保

全課を紹介されました。「大声大会を・・・・」

と途中まで説明をすると、間髪を入れず「何日で

すか?」と尋ねられ「この1,2週間は予約で一杯

ですが・・・・」と言われ「22日です。」と答

えると予約ノートを見てOKが出てホッとしまし

た。 あとはゆっくりと開催要項のチラシを作れ

ばいいのですが、

 折角だから面白くやらねば・・・。

「長々と叫ばれてはいけない・・・。」

「◯◯のやつバカヤロー」

なんてのはいけないよね〜。など禁句の諸注意

を入れたり、カットを挿入したり原案を作るの

も楽しいもので、途中、急に思い立ち、

「大声認定証」も作って見ました。

認定証の伝達式は・・・。賞品は折り紙の

福山ローズはどうか・・・・。

子ども達だけではもったいない・・・。

など次々と発想は膨らむばかりです。
posted by ムッチー at 14:29| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

そろそろ ぞろぞろ

001ぞろぞろ.bmp

そろそろ ぞろぞろ
内田麟太郎 作 藤枝リュウジ 絵


 居間に置いていた絵本棚を書斎の机の横に

置き換えたので絵本を開いてみる機会が増え

てきました。来客を書斎に通しますと、絵本

に興味のある方以外でも書斎に絵本棚がある

のは珍しいので「絵本がたくさんありますね」

と眺めておられます。絵本月刊誌「こどものく

に」は30ページ足らずの薄い本なので背表紙を

見ただけではなかなかひっぱだしてもらえませ

ん。読者対象は幼児となっているのですが、私

みたいな高齢者が読んでも癒やし効果は抜群で

す。

 「そろそろ ぞろぞろ」は2000年7月号なの

で随分前ですが、絵本に新しさ古さは関係あり

ません。本を開くと、文は、「そろそろ ぞろ

ぞろの擬態語だけなので、絵を見ないと分から

ないし、絵だけで「ぞろぞろ そろそろ」の文

がないとわからないという不思議な本です。

 これぞ絵本の真骨頂なのかも知れません。

こどものくには、

たんぽぽ(2〜3歳向け)、

チューリップ(3〜4歳向け)

、ひまわり(4〜5歳向け)版

と年齢に応じてあるようです。しかし私にと

ってはどれでもいいような気がします。

 かれすすき(高齢者向け)版なんてのもあっ

ていいような気がします。

 絵本と一緒に置いている

季刊誌「詩とファンタジー」は気軽に読める

本ですが、よ〜く読むと重たい本でもありま

すね。
posted by ムッチー at 17:19| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

ロウバイ

002ロウバイ.bmp

ロウバイ

蕾の期間が長く開花が待ち遠しい日々でした。我が

家には3本のロウバイがありますが、駐車場横のロ

ウバイは短かく剪定しすぎたためか蕾もありません。

もう一本はまだヒザの高さくらいなので来年を期待

したいと思っています。ロウバイと言っても蝋細工

のような光沢がある梅のようですが梅とは全く違う

種類です。


 蝋梅や  雪うち透す 枝のたけ(芥川龍之介)




春隣

 今日は風が強く吹いていますが、いわゆる寒風で

はなく何となく心地よさを感じます。ガラス戸を閉

め切っているとポカポカ陽気で防寒用のチョッキを

脱ぎ捨てているくらいです。冬至を過ぎ、たとえ寒

さが厳しい日にも太陽の光は強さを増して日差しは

伸びて来ています。まさにもうすぐ春が来ている

「春隣」を感じています。スーパーマーケットを歩

くと、節分の豆まきセットが並び、巻き寿司の写真

の入った恵方まきのポスターが目立ってきていま

す。三寒四温を繰り返しながら梅の開花を期待しな

がら春へと突入です。
posted by ムッチー at 14:29| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

カルタとり

001カルタ.bmp005カルタとり.bmp


カルタとり

 午前中は,子どもの居場所「みんなの広場」の開

催日でした。今回は「内田麟太郎の世界」にどっぷ

りと浸かりました。「ともだちや」シリーズの

DVD、スゴロク、だじゃれカルタに興じ、最後は、

紙芝居で締めくくりました。

018海女.bmp016下絵.bmp017スケッチ.bmp

山田収蔵と家族展

 午後、文芸家顕彰会の会議終了後、近くの文化会

館へ市民色紙展と同時開催の山田収蔵と家族展を鑑

賞しました。

 色紙展はもう45回を迎えるそうです。色紙展は

文字どおり小さな作品ばかりなので、

チョット1枚...。という気軽さがあります。

しかも一律5千円というのが魅力でもあります。今

年は60点展示されていました。売約済みは赤丸が

付いていました。

 特別企画の「山田収蔵と家族展」は26点展示さ

れていますが、何と言っても「海女たち」には見と

れていました。何げなく中央の台に乗せてあるスケ

ッチブックのファイルをめくると、「海女たち」の

スケッチが何枚もありました。私は、いつの間にか

その習作に見入っていました。コブシ一つでも幾つ

もデッサンをされています。私たちは,作品を観る

とき,描き手の心理まで余り深く感じなく鑑賞して

いますが、習作を観ると観るほど描き手の気持ちに

入っていくような気がします。
posted by ムッチー at 21:16| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

ホトケノザ

005ホトケノザ.bmp

ホトケノザ

 寒い冬でも、枯れずに青い葉っぱを維持している

ので、日差しが良いところは花が咲いています。春

の七草の一つに「ほとけのざ」がありますが、これ

はこれとはなく、標準和名をコオニタビラコという

キク科の草です。ところが、このためにこの種を七

草の「ほとけのざ」であると誤解されている場合が

あります。

012まちづくり.bmp010発表.bmp

まちづくりを創造する

有明高等専門学校建築学科5年生による都市

設計について、大牟田まちづくり提案発表会

が、市民交流施設「えるる」で授業公開で開

催されました。

課題は、大牟田を豊かにする、大牟田での暮

らしを豊かにする創造的かつ発展な市民によ

るまちづくり活動の提案として

・既存の動きをふまえ、広がりが期待できる

、魅力的な活動を提案する。

・大牟田にとってのメリット、活動に参加す

る人にとっての面白さを明確にする。

・はじめの一歩について具体的な提案をする。

・発表を聞く人が「面白そう、やってみよう

かな」と思えるプレゼンをする。

 具体的な提案は

OMUTAN〜ネットから始まる...交流の輪〜

と称した大牟田に関する全ての情報を知るこ

とが出来る総合的なホームページ作り、

大牟田の魅力アップのいろいろな手法につい

ての2本立ての提案でした。

 市民が主体的に参加して魅力アップを図る

など若々しい提案をどのように具体化するか

が課題なのだと思いながら聞き入っていまし

た。行政の方も参観に来られていて、「何と

か活性化の糸口を....」という姿勢が見

えていました。

 いろいろなところで活性化に向けて取り組

んでおられるので、そのエネルギーをどう生

かすか、planを絵に描いた餅にならないよう

に努めるのが私たちに突きつけられた課題な

のだと思いました。

 学生さんの「まちづくりというのは見た目

をきれいにと思っていたのですが、そうでは

なく市民の人が住みやすい街を作るのだと思

うようになった。」という感想を述べておら

れ、「この授業成功だ!!」と心から拍手をお

くりました。

 授業を公開していただいた有明高専の准教

授の意気込みに感謝し、すがすがしい気持

で会場をあとにしました。
posted by ムッチー at 17:08| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

なかんはい げんきばい

001絵本.bmp


なかんばい げんきばい
「大牟田の絵本 わらうだいじゃやま」

本屋さんへはよく立ち寄ります。中心市街地の一角

に大型ショッピングセンターが建設され、その一角

に本屋さんがあります。2階はビデオ屋さんなので

ワンフロアですが、児童書コーナーも結構スペース

をとってあります。街に出て一人になると必ずと言

っていい程本屋さんに立ち寄るのが常です。立ち寄

るコーナーも決まっています。帰り際に必ず廻るの

が児童書コーナーです。本屋さんも季節に応じて陳

列を常に変えているようです。平積みする本も良く

変わっています。 驚いたことに「わらうだいじゃ

やま」が異常にたくさん平積みしてあることでし

た。数えてみると二カ所に分けてザーッと50冊

くらいです。毎年7月末に行われる夏祭り大蛇山

のお囃子の太鼓の音が音が聞こえてくる頃、今ま

で見なかった「わらうだいじゃやま」の本が5冊

ほど平積みしてあるのが通例でした。

 どうも地元の小学校で内田麟太郎君の講演会

の開催が地元新聞に報道されたからだろうと思

っていました。ところが店長も店員も知らなく、

あんなにたくさん平積みするとは・・・?と問

うと、「地元出身の推奨本だから・・・」と答

えられました。今日はレジの側に置いてもらお

うと名刺型のチラシを持って行きました。と店

長は、「わらうだいじゃやま」の増刷の要望が

高かったのですがやっと実現したのです。年間

を通してポツポツと売れています。との返事

でした。

 「ポスターがあれば貼るのですが・・・。」

「あります!!」と即座に答えると、ワザワザ持

ってきていただくのも大変でしょうから、デー

タで送って下さい。」と言われ、早速メール添

付で送りました。


posted by ムッチー at 16:35| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

生前葬

001詩とファンタジー.bmp

生前葬

 季刊誌「詩とファンタジー」冬思号が発売になり

ました。「手のひらに太陽を」「あんぱんまん」で

有名なやなせたかし氏の編集本でしたが彼が亡くな

りましたので、「やなせたかし追悼号」となってい

ました。いろいろな方の追悼文があるだろうなあと

期待して開けると、「幻の生前葬」が掲載されてい

ました。その経過を読みますと、2011年春、や

なせたかしさんの発案で「生きているうちに、にぎ

やかにお別れがしたい」というユーモアたっぷりの

生前葬ならぬ生前追悼号の企画があり編集作業の完

了間際に、東日本大震災が発生しました。「大震災

の時にこんなことはできない」やなせたかしさんの

意見で刊行は延期となりました。その折に寄せられ

た生前追悼コメントが掲載されていました。

 また、追悼コメントでは、俳優の宮城まり子、歌

手の谷村新司、絵本作家の内田麟太郎、医師会長の

横倉義武氏など各界との交際の広さがうかがわれま

した。

posted by ムッチー at 10:05| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

押し花カレンダー

カレンダー.bmp

押し花カレンダー

 今日は「終活会」(高齢者になってどのように

生き次世代に心の財産や物的な財産をつなぐ方法

を考える会)の月例会でした。

 終活会に参加された方から押し花カレンダーを

頂きました。この方は、押し花電報で有名な杉野

俊幸(芸術学博士)さんと作品作りをされたと聞い

ています。

作品集として

煌めきの押し花―筒井雅代作品集

押し花で彩る花すがた―筒井雅代作品集 [単行本]

押花の舞―筒井雅代作品集 [大型本]

等があります。終活会場に作品の額が掲げてあ

りました。

 筒井雅代さんの作品は、台紙の使い方で定評

があり、実際、額入りの作品を見せて頂くとパ

ステル等で描かれたのは押し花をより浮き立た

せる気品が感じられました。

「BOOK」データベースによりますと

【押花が多くの方に親しまれる魅力の一つは、

布や紙の上に押した草花を思い思いに置くだけ

で、繊細な草花を絵筆で描いた時と同じぐらい

の、完成度の高い喜びが味わえる手軽さにある

のではないでしょうか。草花をきれいに押し、

バックに使う布地や紙を工夫すれば、より個性

的な自分だけの押花作品が出来上がります。そ

して、楽しみは一層深まり、押花の世界も広が

ってくるでしょう。】

とありますが、絵画とは違った魅力ある作品が

鑑賞できるものです。 この一年間、本物の作

品ではありませんが、カレンダーの作品で楽し

みたいと思います。
posted by ムッチー at 21:18| 福岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

合唱「筑後川」

DSC_3006合唱筑後川.bmp

合唱「筑後川」

今日20日は大寒で雨が降っていますが、昨日

は好天気でした。

 3月9日に行われる合唱音楽祭「筑後川IN

大牟田2014」のプレイベント「三池港で歌

う筑後川」が19日午後4時から三池港島原行き

高速船乗り場横広場で行われ、260人の皆さ

んが高らかな大合唱で感動を受けました。

 合唱曲「筑後川」の作曲は團伊玖磨です。世

界遺産候補として注目を浴びている三池炭坑の

基礎・三池港閘門を作ったのが團琢磨なのです

が、團伊玖磨はその孫に当たるのにちなんだ合

唱音楽祭が3月9日に開催されます。

 冬の寒い日でしたが團琢磨が作った世界遺産

候補の閘門を背に歌いあげてくれました。。海

を背にして果たして声が拡散して聞きづらいの

ではないかと予想していたのですが、さすが大

人数、ホールで聴いているのと遜色ない合唱で

した。

 指揮者は現田茂夫(神奈川フィルハーモニー

管弦楽団名誉指揮者)司会は川野一宇(元NH

Kアナウンサー)の豪華な顔ぶれでした。

 素晴らしい企画をしてくれた皆さんに感謝で

す。



NHK教育テレビ放送
001教育テレビ.bmp


大牟田市立高取小学校創立60周年記念講演会
002講演会.bmp

どなたでもどうぞ









posted by ムッチー at 09:51| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

ク土伝統芸能「米はかり踊り」

013米はかり踊り.bmp

ク土伝統芸能「米はかり踊り」

 昨日は、年一回の青少年健全育成推進大会が開

催されました。キーワードは共育(共に育ち、共

に育てる)です。一年間の取り組みの発表なので

内容が多く時間も午後1時から4時半までと延々と

プログラムが組んであり、会場のホールは出入り

が激しく変わっています。私は、講演とク土伝統

芸能を見ました。出場者は玉川小学校の児童の皆

さんでした。

 解説には次のように述べてありました。

「米はかり踊り」は,今から370,80年あまり前

の江戸時代、元禄期に始まったと言われています。

徳川幕府が盤石になると平和が続き、人々の生活

は豪奢となり、政府の財政は悪化しました。そこ

で各地の年貢を厳しく取り立てました。玉川地区

も幕府直轄の天領地として上納米を完納しようと

、懸命の努力を払いました。

 踊りは、年貢を納める時の検査の厳しさを伝え

ながらも、上納米を完納できた農民の喜びを表現

していると言われています。
posted by ムッチー at 10:16| 福岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

ローズマリー

002マリーゴールド.bmp

ローズマリー

ローズマリーは書斎横のハンギングプランターに寄

せ植えの一つとして植えたり、門扉横に露地植えし

たりしています。露地植えの方がはるかに繁殖力が

旺盛でどんどん伸びていきます。ローズマリーは地

中海沿岸原産の小形の常緑低木です。松葉に似た葉

が特徴で触れただけで香り立ち、ハーブとしてよく

知られています。香水の原料や老化防止の成分があ

るといわれ、「若返りのハーブ」「記憶のハーブ」

として利用され、また料理の香味づけに、茎や葉を

煮出した液は染料として使用されています。


 たまに摘み取ってテーブルに置いて香りを楽しん

だり、車に乗るときハンドルのそばに置いたりして

楽しんでいます。



介護認定に立ち会って思うこと

 先日、市から90歳になる叔父の介護認定をするの

で立ち会ってくれと連絡がありその結果の通知があ

りました。要介護の段階が2になっていました。介

護の段階によって介護支援の内容で介護保険が適用

出来るか判断をしなければなりません。適用外の支

援費用は10割本人負担となります。夫婦二人暮らし

の場合はそれぞれ日常生活を二人で相互に分担しな

がら生活していますが、急にひとり暮らしになって

みると今まで相手側に依存していたのが全て自分で

しなければならなくなってきます。


いろいろな形で高齢の方との交流をしていると、自

分の10年、20年先の姿を示してくれているのです。

歩き方、言動、周囲への配慮のしたか、記憶力、生

活の一挙一動全てを自分の老いの姿として目の当た

りに見ているのと同じなので、自分の老後の予行演

習だと思うと自ずとお手本として感謝の気持が先行

して湧てくるものです。
posted by ムッチー at 12:41| 福岡 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

内田麟太郎講演会

002日刊大牟田.bmp
001名刺形.bmp

内田麟太郎講演会の予告記事が新聞に掲載さ

れ始めました。

今晩、新年会が開催され、名刺型チラシを

100枚持参しましたが、「配ってやるよ」と

あっという間になくなってしまいました。

うれしい悲鳴です。
posted by ムッチー at 22:58| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

歌会始の儀

009陛下.bmp
003皇后.bmp

歌会始の儀

 昨日書斎でパソコンと格闘していたら、テレビの歌会始の儀の中継が聞こえてきました。入選者・選者らの歌が厳粛な雰囲気の中で、朗々と披露されていたようでした。失礼ながら皇后、天皇の歌が披露されるときにテレビを見に行きました。
 皇后は、伊勢神宮の式年遷宮に出席する長女黒田清子さんが挨拶に来られたときの様子を、天皇は、水俣病慰霊の碑に供花した際の様子を詠まれていました。お題は「静」だったそうです。

003入賞者.bmp

アッパレと自分で言える日を過ごす

作 倉本美智子
 (有明新年文芸 川柳の部一席入賞者)

知人等が選者になっている地元新聞社主催の新年文芸の入賞作品が元旦に発表されていました。元旦の新聞は、ものすごく枚数が多く三つの新聞だと一抱えもあり、目を通すのも斜め読みどころか横読みで澄ましています。しかし、中には関心のある記事もあり、しばらく新聞ストッカーに入れないで書斎に保存しています。
 今朝の新聞に、有明文芸入賞者の表彰式の記事が掲載してありました。お昼どきに妻が「友だちが入賞しているよ」と呼ぶので改めて読み直すと一席に入賞していたのです。川柳の内容は披露していないので、早速元旦の新聞をひっくり返して探しますと出ていました。 そう言えば彼女は川柳に凝っていたことを思い出しました。
一席なので選評も述べてありました。
【評】新年にふさわしく、明るく楽しい句を頂きました。自分を褒めてやれる日などそうそうは訪れないと思うのです。勘違いでなければ・・・・。自分に恥ずかしくなく自分を褒められる日は心豊かな刻に浸れます。上五でユーモラスに言い切って成功しました。

posted by ムッチー at 15:12| 福岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

ビオラ

005ビオラ.bmp



ビオラ

寒さに負けず葉も花もぴんとして日に日に伸び

ています。花苗を購入するときビオラとパンジ

ーのどちらにしようかと迷いながら結局はビオ

ラにしました。そのかわり壁掛け用にはパンジ

ーを二ポットずつ入れています。花の色はあま

り目立たないのですが、どうしてもブルー系を

多く買ってしまいます。ビオラとパンジーはど

こが違うのかと言われると返事に困りますが、

花径5cm以上をパンジー、4cm以下をビオラと

することが多いようです。パンジーに比べて、

開花期がやや短かく、その分強健で、栽培が容

易とされています。現在では見た目が豪華なの

がパンジー、かわいらしいのがビオラとするよ

うに、かなり主観的な分け方になっているよう

です。

010記憶力.bmp

感じたら動け

「内田麟太郎さんの講演会」のチラシを持って、

以前お世話になった方を訪問し「図書室のカウ

ンターにおいて下さい。」と言い、しばらく話

をしていると、次のような文を読ませていただ

きました。一回だけ読むのはもったいない内容

だったのでコピーして持って帰りました。



 記憶力と想像力

 あれから3度の冬を迎える。

身を寄せ合い雪の舞う夜空を見上げたあの日か

ら。

「感じたら動け」--------- 教師になって

良かった。

ある日、気付くと校庭の給水車の列に高校生が

並んでいた。

地域の高齢者が並んでいたはずなのに・・・


寒さと重さを見かねた高校生が、高齢者の自宅

への運搬を買って出ていた。

思わず駆けよって生徒を褒めると

「だって、感じたら、動けでしょ」

と教師の口癖が生徒の口々から。

教師になって本当に良かった。

避難所や給水所となった学校を校長先生が振

り返った言葉である。

目指す生徒像を教師集団が語り合い、心を一

つにして指導にあたることの大切さを再確認

させられた。

 われわれの記憶力と想像力を試すかのよう

に時は経つ。
                       
  (教科調査官  長田 徹)



大牟田市立高取小学校創立60周年記念事業
内田麟太郎さん講演会
平成26年2月8日(土)午後2時〜同校体育館


posted by ムッチー at 20:31| 福岡 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

映画「釣りバカ日誌」

image[1]釣りバカ.bmp

映画「釣りバカ日誌」

 月3回の高齢者サロンで第2火曜日は原則と

して映画の日となっています。プロジェクタ

ーなどは知り合いから借りて上映していまし

たが、中古品のプロジェクターを購入して気

軽に利用することが出来ます。最初は、小津

安二郎作品を見ていましたが、途中から「釣

りバカ日誌」を見るようになりました。もう

釣りバカ日誌も4まで見ましたが、調べて

見ると22作まであるようでビックリしました。

 映画は暗い中で一人で見るものと思ってい

ましたが、明るいところでみんなと笑いなが

ら見るのも別の雰囲気があって楽しいもので

す。日頃一人でテレビを見て声を出して笑う

ことも少ないので、おかしさを共有できる雰

囲気が皆さん好きのようです。映画が終わっ

てもその余韻でなかなか腰が上がらない雰囲

気が続きました。
posted by ムッチー at 22:03| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

映画 「永遠の0」

c18cfaacdfee55a9a40c379fe119db8b[1]永遠の0.bmp

映画「永遠の0」

 公園に行くと幼児をつれた家族や,

犬の散歩などのどかな公園に立ち寄

り、ショッピングセンターの中の映

画館へ行きました。入場券売り場は

長い行列で映画館に入ると満員に近

い入場者でした。

 映画「永遠の0」は百田尚樹の同名

ベストセラー小説を、岡田准一主演

で映画化されたものです。

 特攻隊という異常な環境の中で

「生きる」ことにこだわり続けた男

の物語でした。途中、すすり泣く声

がアッチコッチから聞こえてきて映

画が終わると目を真っ赤にした人も

いました。映画を見ながら鹿児島へ

修学旅行で行った時の知覧特攻平和

会館を思い出していました。映画だ

から仕方がないにしても、どろどろ

した人間模様は省略してありました。

映画の最後、エンドロールで流れる

サザンオールスターズの「蛍」が

「平和への祈り」として耳に残りま

した。
posted by ムッチー at 22:38| 福岡 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

ツワブキ

002ツワブキ.bmp001ツワブキ.bmp

最後のツワブキの花

 庭のアッチコッチの岩陰や木の根元に黄色い

ツワブキの花が咲いていましたが、さすがに役

割を終えて花も1カ所となりました。早いもの

は綿帽子になり、空っ風に飛んでいきそうにな

っています。春にはまた、気が付くと新しくツ

ワブキの芽が出ていることでしょう。

00情報.bmp

情報発信強化

 市の色々な情報を手っ取り早く探すにはネッ

トで検索する場合が多くあります。しかし、そ

の情報を探すのに苦労するのが現状です。

 大牟田市文化芸術振興審議会でのこれからの

課題について、「文化芸術に関する情報を一括

管理する発信する場が必要」「図書館やカルタ

館、文化会館などのリンクが難しい」など各施

設の連携情報発信の場の必要性について意見が

出たと報じられています。

 私自身もそれに類する経験を何回も味わいま

した。市の職員自身も探しにくいとおっしゃる

方もおられます。それは、情報を発信するとき

送り手の都合で発信し、受け手の便利さはあま

り考えていないのではないかと思われます。

何か質問すると「『広報おおむた』に掲載し

ています。」だけでは通用しないのです。い

わゆる「周知の徹底」を図るには、色々な情

報手段を使って2重3重に情報発信をしない

と末端まで伝わらないと思わなければなりま

せん。

我が街の文化芸術の情報入手方法(アンケー

ト結果)


市広報紙  46.0%

新聞    44.6%

ネット   39.5%

市ホームページ6.8%



年代別にみると

10代、20代 インターネット70.7%

30代     インターネット59.5%

60代以上   広報紙・新聞 50%



大牟田市立高取小学校創立60周年記念事業
郷土が生んだ売れっ子絵本作家
内田麟太郎さん講演会
平成26年2月8日(土)午後2時
大牟田市立高取小学校体育館
問い合わせ0944-53-6020
どなたでもどうぞ


posted by ムッチー at 14:44| 福岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。